一生RX-7宣言

ロータリー乗りがRX-7(FD3S)のメンテナンス、トラブル事例、パーツレビューを中心に                                 峠、スポーツカー専門店など車に関連する様々な情報を発信中

2014年4月28日 オフ会 from 某デパート駐車場




高校時代の先輩と久しぶりに集まりました。


先輩が一眼レフとかいう上級貴族しか持つことを許されていないアイテムを持っていたので、写真大会が始まりました。

1398771752486.jpg



1398771936119.jpg



1398771837611.jpg



1398771783022.jpg



1398771860233.jpg



1398771830279.jpg



1398771835247.jpg





このGT-RちっくなER34。
すげーキレイに仕上がっております。

1398771920062.jpg



1398688292444.jpg



シートも廃盤のBRIDEシートで揃えてて、室内もキレイなんです。


1398688292142.jpg


しかも、このER34はECV付きなので、音量調整可能。







それに比べて、私のFD見てください。
1398771883795.jpg


ナンバー灯も純正ですよ←
1398771906543.jpg



1398771888336.jpg



1398771794645.jpg



1398771800461.jpg



1398771802713.jpg



1398771826585.jpg




ほぼ純正車高のため、意外と下がスカスカ。もっと下げられそうですね。
1398771849724.jpg





内装
1398771981220.jpg



1398771867748.jpg




こういう角度が好き。

1398771845598.jpg



1398771839457.jpg




最近は、メンテナンスのことしか頭にないので、特に何もいじくってないですねorz



そんなこんなでオフ会でした。やっぱり車の話は面白い。
やりたいこともどんどん出てきますね。

しばらくメンテナンス頑張ります。


また集まりましょ。






1398772003077.jpg




先輩へ

次はサバゲーっすね!
県外勢を倒してやりましょうww

あ、M4貸してくださいw






レス

 

ロータリーエンジンには、他のエンジンよりも気を遣え。




RX-7(FD3S)購入にあたり知っておきたいことシリーズです。




ロータリエンジンは高回転型エンジンで、構造はもちろん発熱量やら何やらレシプロエンジン達と色々違うところがあります。



チューナー視点では無く、一般的なユーザーに分かりやすく言いますと、




【180sxの場合】

少年H:「うわっ!このHKSの毒キノコみたいなエアクリかっこいい!音も大きい方が良いよな!そうだ直管にしよう!」

少年H:イジイジ。よし、取り付けが終わったぞ。エンジンをかけてみよう。

180sx :キュキュ、ブオォォォォン!

少年H:よし、ブーストかけて全開走行だ!

180sx :シューーー!!ブオォォォォン!パンパン。

少年H:うぉぉぉぉ!かっこいい!



【RX-7の場合】

少年H:「うわっ!この毒キノコみたいなむき出しエアクリかっこいい!音も大きい方が良いよな!そうだ直管マフラーにしよう!」

少年H:イジイジ。よし、取り付けが終わったぞ。エンジンをかけてみよう。

RX-7 :キュキュ、ブオォォォォン!

少年H:よし、ブーストかけて全開走行だ!

RX-7 :シューーー!!ブオォォォォン!シュパァァァ。パンパン。

RX-7 :ヒュゥゥゥゥゥン・・・。

RX-7 :・・・・・・・。(エンジンブロー)





(あ、これ分かりづらかったらすみませんorz)



つまり、180sxやスカイライン、はたまたチェイサーやスープラ

言い換えると、SR20、RB25、1JZ、2JZなどのエンジンと違い、よく考えずにチューニングをすると、痛い目を見ます。



RX-7は、型によって燃料が薄いとかなんだーとかある車ですので、
いきなりむき出しエアクリに抜けの良いマフラーを付けて、どりゃぁぁぁぁと無理な走行をしますと、
ブーストが上がりすぎてオーバーシュートしたり、エンジンブローなどが起きる可能性があります。


私が実験して一から調べたわけでは無いので、むき出しのエアクリ+直管マフラーを装着したら、すぐエンジンブローが起きるとは言い切れませんが、確実にエンジンにダメージを与えています。


純正CPUの補正範囲内を越えているパーツを装着したのにも関わらず、純正CPUのままではどんどん蝕まれていきます。


同じ走り方、同じ走行距離という条件のもと、「エアクリとマフラーを交換したFD」と、「純正エアクリとマフラーのFD」の圧縮比やらなんやらを比較すれば一目瞭然です。




今回はロータリーエンジンについて書きましたが、レシプロエンジンの車は何も気にしなくて良いということを言っているのではありません。


ロータリーエンジン同様、バランスを考えたチューニングをすることによって、本来のパワー+更なるパワー+耐久性を手に入れることができます。



あ、ちなみにFDは純正タイプのエアクリーナーでも300馬力出てしまうので、パワーがほしい方も安心してください←



すごく簡単にまとめさせていただきました★







レス

 

【速報】RX-7(FD3S)のHYPER REV(ハイパーレブ)最新刊vol.180が発売!





RX-7(FD3S)乗り、ファンの方、これから乗ろうと考えている方へ大ニュースです!



RX-7(FD3S)のHYPER REV(ハイパーレブ)最新刊vol.180が4月26日に発売されました!
[正式名称:マツダRXー7/FD3S (NEWS mook ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底)]vol.180



今回は、どんなチューニングやドレスアップの特集があるのか楽しみです。

2014年最新版のFD3Sに関するメンテナンスやパーツ情報に期待です。

また、中村屋さんのECOCPUについても書いてあるそうなので、今から楽しみで仕方ないです。

バリバリ元気なFDに仕上げるため、情報収集しなくては...


私はたった今、Amazonでポチっとしましたので、明日にはコーヒー片手にゆっくり堪能するつもりです。




古い車ということもあり、RX-7に関する本て、なかなか出版されないんですよね。

しかも、2011年頃に出版されたRX-7関連の本はなぜか品薄!?のため、高値になりましたので、まだの人はお早めに!
(※なぜ価格が高騰したのかはいまだに原因不明)


→詳細はコチラ





レス



 

 

(1) Car interior
 

 

(2)My Engine Room
 

 

(3) My favolite things
 
Profile

レスポール

Author:レスポール
アクセスありがとうございます。
関東に生息するRE雨宮パーツが大好きなロータリー乗りです。各地に出没しますので見かけた際には、声をかけてください☆
ブログで知り合えた方とツーリングやオフ会開催が目標です!相互リンクについても受付中です。
mixi,Twitter、みんカラに登録しています。

→詳しい自己紹介はコチラ

→管理人への相談・質問などの問い合わせはコチラ←

→オフ会参加依頼のご連絡はコチラ←

→RX-7のチューニング費用や購入資金を貯めたい方はコチラ
(僕の車仲間のブログに飛びます。)

Counter Punch
Must Item

FD3S FC3S ロータリー用
プラチナプラグ
エンジンのかかりが悪くなったらコレ
→レビューはコチラ


KTC 9.5sqコンパクトフレックス ショートラチェットBRC3FS
FDのプラグ交換効率アップ
→レビューはコチラ


NGK プラグコード
慢性的なアイドリング不調はここを交換
→レビューはコチラ

FEDERAL 595RS-R 255/40R17 送料無料
定番の前後255がカッコいい


RE雨宮 FACER
N-1 05MODEL
CLEAR WINKER付
やっぱりこれが一番カッコいい。
→レビューはコチラ




RE雨宮 CANARD-PRO UNDER SWEEP Carbon
雨宮バンパー付けたらコレ。
空力アップ
→レビューはコチラ




RE雨宮 OIL COOLER DUCT
上がりやすい油温対策に
<今後購入予定>


RE雨宮 AD HOOD9 Carbon ボンネット
水温が激変するイケメンボンネット!
→レビューはコチラ


RE雨宮 AD HOOD9 DUCT GARNE カーボン
コレを組み合わせることにより更にボンネット内の温度がさらに低下
<今後購入予定>


RE雨宮 FD3S スムージングフィンCF
純正ウイングの穴隠しにも
<今後購入予定>


RE雨宮 FD3S DIFFUSER-PRO Carbon
リアディフューザーはコレ!ボーテックジェネレーターと組み合わせて空力アップ
<今後購入予定>


KTS クラッチホース
車が路肩で往生する前に
→レビューはコチラ


DESSPEEDDES レーシンググローブ
FIA公認
<今後購入予定>
スポンサーリンク
Blog Firend Request
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: